昨日、久しぶりに雨がやんで、
そのせいか、きらりが、やけにトコトコよく歩きました。
そして、行き着いた先は・・・。

IMG_1887

数年前、大きな街の一角にこの庭があることを知ったとき、 
(わあ、きらりがここを散歩できたらいいなあ)
と思ったものでしたが、
そのときは、まったくアリエナイことだと、頭から思っていました。
そして実際、そこから徒歩15分のところに暮らすようになったときも、
きらりはもう13歳半だし、自分の思う方にしか歩かないし、
むりやり引っ張って連れてくるつもりもないーーというわけで、ハナから
あきらめていたのです。
だから、きらりがその方向に向かって歩いているときも、期待半分、でもきっと、
途中で、角を違う方向に曲がっていくんだろうな、とそう思っていました。
頭のなかのイメージが現実になる。なんとも、ふしぎな気持ちでした。